そこまでやるか:21_21design sight

はじめまして。

初投稿は、先日訪れた21_21design sight で現在開催中の展覧会「そこまでやるか」壮大なプロジェクト展について。

そこまでやるか

この展覧会はクリスト&ジャンヌ=クロードダニ・カラヴァンなどのビックプロジェクトを多く手がけている海外の大御所から国内の若手作家に至るまで幅広い作品を集めた展覧会です。

まず会場では、誰の 何が どんだけすごいの? というビジュアルパネルがお出迎え。

このグラフィックデザインはフライヤーやポスターにもなっています。

そこまでやるか

会場構成協力には柏の葉のKOILなどを手がけた成瀬・猪熊建築設計事務所がクレジットされています。

さて、最初の展示作品はクリスト&ジャンヌ=クロード。もちろん本物は展示不可能ですから、ドローイングと写真、そして映像です。映像は50分あるのでじっくり見たい人はこの時間を考慮して出かけてください。残念ながら2009年にジャンヌは亡くなっていますが、クリストは現在も精力的に活動をしているようで、進行中のプロジェクト、アラブ首長国連邦マスタバのドローイングも出品されていました。

そこまでやるか:クリスト

次の部屋で一番目を引くのはヌーメンです。このアーティストは主にオーストリアとクロアチアで活動をしている1998年結成の3人組。日本初個展は2013年のスパイラルの「TAPE TOKYO」.この展覧会の時同様、今回も中に入ることができたのですが、そのためにはじっと並んで順番を待つという、私の最も苦手な行為を伴うので断念しました。今回の作品の規模はスパパイラルの3/1くらい。中に入る人の体重制限があるか否かは不明です。

そこまでやるか:ヌーメン

一部作品をのぞいて展示作品撮影可。

「そこまでやるか」壮大なプロジェクト展

会期:2017年6/23-10/1

休館日:火曜

開館時間:10:00−19:00(入場は18:30まで)

9/30(土)は六本木アートナイトに合わせて特別に24:00まで開館(入場は23:30)

入場料:一般1100円、大学生800円、高校生500円、中学生以下無料

コメントを残す