レイモンド・ドゥパルドン写真展:シャネル・ネクサス・ホール

9月1日からはじまった銀座シャネル・ネクサス・ホールの写真展に行ってきた。このスペースは過去にも非常に興味深い写真展を開催しているが、今回も見ごたえののあるいい展覧会だった。

レイモンド・ドゥパルドン写真展
レイモンド・ドゥパルドン写真展
レイモンド・ドゥパルドン ポートレイト

まず、展覧会の構成として撮影年代ごとに経師の色が区別されている。非常にわかりやすい展示構成だ。

レイモンド・ドゥパルドン写真展

このスペースは以前にも書いたが、展示デザインが非常にうまいのだ。今回も例にもれずである。

レイモンド・ドゥパルドン写真展
レイモンド・ドゥパルドン写真展
レイモンド・ドゥパルドン写真展
レイモンド・ドゥパルドン写真展
レイモンド・ドゥパルドン写真展

時代ごとに外国人がみた日本の様子が面白い。異国から来たからこそ見えてくる日本らしさを独自の視点で切り取っている。それが3つの時間軸でみることができてダブルで楽しめる。

レイモンド・ドゥパルドン写真展
レイモンド・ドゥパルドン写真展
レイモンド・ドゥパルドン写真展

これは出かけていって見る価値のある内容だ。シャネルなんて過去も未来も縁もゆかりもないよと怖気づいている方も必見。

銀座中央通り沿いのシャネルの4階が会場だ。エレベーターのボタンもシャネルのロゴになっている。

シャネル・ネクサス・ホール、メゾンエルメスと銀座スーパーブランドギャラリー巡りを強くおすすめする。

レイモンド・ドゥパルドン写真展

シャネル・ネクサス・ホール

9月1日〜10月1日 12時〜20時 無休 入場無料 撮影可

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。