市原湖畔美術館その3:石川直樹

市原湖畔美術館の企画展

石川直樹「この星の光の地図を写す」を見てきました。この美術館では常設の他に企画展を開催しています。2017年最後を飾る展覧会は旅するアーティスト石川直樹です。

市原湖畔美術館 石川直樹

世界中を旅しながら撮影した写真が展示されています。極感の地から南国まで、その写真からは温度や匂いが感じられます。

市原湖畔美術館 石川直樹
市原湖畔美術館 石川直樹
市原湖畔美術館 石川直樹
市原湖畔美術館 石川直樹

様々な地域の人びとは皆石川直樹の写真の中で明るく力強く生きています。これら一連の写真作品を観賞すると石川直樹と一緒に世界の様々な場所へ旅したような錯覚を覚えます。地球は広いな、とかまだまだ知らない場所がたくさんあるな、と自分の小ささを自覚させられます。

また、展覧会は、展示室だけでなく、ミュージアムショップにも旅の道具やお土産などの展示があります。こちらの展示は手書きのキャプションが素朴な味があって親しみを感じました。

市原湖畔美術館 石川直樹
市原湖畔美術館 石川直樹
市原湖畔美術館 石川直樹

会期はあと少しで終了してしまいます。年内最後の小旅行を兼ねて市原湖畔美術館へ石川直樹を鑑賞しに行って見てはいかがでしょうか。

市原湖畔美術館のレストランボッソと展望塔については、市原湖畔美術館その1をデザインと常設作品については市原湖畔美術館その2を参照ください。

石川直樹「この星の光の地図を写す」

会期:2017年10月21日(土)~12月28日(木)開館時間:平日10:00-17:00、土曜・休前日09:30~19:00(日・祝~18:00)休館日:月曜(祝日の場合翌火曜)料金:一般800円/大高生・シニア(65歳以上)600円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。