映画「Yarn」:イメージフォーラム

レアな映画を上映することで有名なイメージフォーラムにニット映画「Yarn 人生を彩る糸」(#myニッティングシネマ)を観に行ってきました。これはニット、要するに編物をテーマにしたドキュメンタリー映画です。

映画館がニットに!

イメージフォーラムに到着するとイメージフォーラム自体がニットになっていました。

ここも、あそこも、どこもかしこもニット、ニットで可愛いですね。やっぱりニットってあたたかみがあって、ほんわかします。これは映画に出て来るアーティストが来日して制作したのでしょうか。

いろいろな特典

鑑賞者はやはり9割が女性でした。みなさんが編み物をされる方なのかどうかはわかりませんが、やはりニット好きは女性の方が多いでしょうね。

今回、イメージフォーラムでは、なんとニットを編みながら観賞できるニッテイング観賞の日なんてのもあるみたいです。編物しながら鑑賞可能だけれど照明は暗めですという案内がありました。

また、編み針割引きなるものもあり、かぎ針でも棒針でも編み棒を持参すると200円引きしてくれるという嬉しい特典!かくいう私はどちらも持ってないのでこの恩恵を受けることはできませんでしたが。

手芸からアートへ

映画は、編物の歴史は古いけれど、長い間「女性の手芸」というカテゴリーに閉じこめられており、その編物を手芸というカテゴリーから解放してアートへ昇華させるべく活動している3人の女性と1組のコンテンポラリーサーカス団の話です。大変興味深く拝見しました。出て来るアーティストは棒針編みよりは鉤針編みの方が多かったのですが、その速さといったらもう鬼編みって感じでした。もう鉤針が手の一部なんですね。日本人アーテイスト堀内紀子氏も登場します。編物だけでなく、テキスタイルに興味のある方も必見の映画です。アイスランド人の女性監督が撮った「Yarn」可愛いニットに身を包み編棒を持ってイメージフォーラムへ行こう!

映画「Yarn 人生を彩る糸」情報

シアターイメージフォーラム

渋谷区渋谷2-10-2

12/2〜終了未定

*他全国の映画館で上映あり詳細HPにて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。