ルヴァン美術館:軽井沢

西村伊作の美術館

ルヴァン美術館は日本の教育者で建築家で画家で陶芸家で文化学院の創設者である西村伊作が1921年に東京駿河台に創立し、設計した文化学院の建物をほぼ再現して1997年に開館した美術館です

これは昨年2018年の夏に訪問した時の写真です。

芝生の庭がとっても気持ちいいですね。

この扉のある部屋は大広間になっていて時々コンサートなどが開かれるようです。▼

この建物を設計した西村伊作は「美の教育のためには美しい学校を作らなくてはならない。(中略)学校の校舎や校庭が美しくなければならない。美しい環境が美しい心をつくる」(西村伊作人生語録『われ思う』より)という考えのもと、校舎らしくない住宅のような英国コッテージ風の建築と庭園を設計したのです。

その通り美しい洋館ですね。

こんな素敵な洋館と広い庭を眺めながらぼーっとしたいですよね。できるんです!なんと併設のカフェルヴァンがあります。嬉しいことにこのカフェだけの利用も可能なのです。

この日は午後から雨が降ってきたために屋根の無いテラス席は無理でしたが、屋根ありのテラス席はちゃんと座れるようになっていました。

カフェの店内はこんな感じです。店内も落ち着いていていいですね。

でも、今回は店内の席でケーキをいただきました。夏場は中軽井沢にあるRolling pin(ローリングピン)のパイがいただけるのです。▼

今年の夏の避暑に訪れてみてはいかがですか?

ルヴァン美術館

長野県北佐久郡軽井沢町長倉957-10

開館期間:2019年6月8日(土)〜11月4日(月)

毎週水曜日(祝日時は翌日)ただし2019年7月15日~9月15日は無休

10:00~17:00

大人:800円 大学・高校生:600円 中学・小学生:400円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。