石上純也「水庭」:アートビオトープ那須

前々から行きたいと思っていた場所の一つ。アートビオトープ那須へようやくこの10連休に訪問することができました。

今回は11時からのガイドツアーの予約を入れていたので朝から那須入りしました。

では早速水庭へ▼

入り口はここから▼
 ガイドの方から水庭へ入る前に説明があります。
基本的にこのような踏み石の上を歩きます。▼

ここの木は隣の坂茂設計の宿泊施設建設予定地から移植してきた落葉樹です。▼

1本1本計測してどこにどの木を移植するか綿密にデザインされています。▼

 その計算されて移植したレイアウトがなんとなくこの水庭の人工的な雰囲気を醸し出しています▼
 もちろん、この水たまりも人工できな水たまりです。▼
 自然なようですごく人工的なこの違和感が面白い▼
 たまにあるこんな石に腰掛けて浸るのもありです。▼
 踏み石が分かれ道になっていて、どっちに進もうって探検が楽しい▼

誰もいないけど、そういう風に撮ってるんじゃなくて本当に誰もいないのです。最高!▼

 ちょっとした小山の裏にこんな東屋がありました。▼

 

 ハートに見える水たまり発見!わかるかな?▼
 カエルちゃんもいます▼
 こんなボス的なカエルも▼
タンポポも咲いています。▼
 大きい水たまりは池のようです▼
 リフレクションが美しい▼

 

 季節を変えて再訪したいですね▼
 夏は虫が多そうだ。冬の雪景色は幻想的なんだろうなぁ▼
 新緑の季節はどんなかな?▼
というわけで見学が終わったらランチです。
今回はランチ付きコース一人5400円をセレクトしました。▼
 素敵なテラスを横切って、ランチはカフェの店内で頂きます。▼

 

 

 

 ランチョンマットは水庭をデザインした建築家石上純也の樹木スケッチ▼
 こちらはレイアウト図ですね▼
 前菜▼
 前菜2▼
 スープ▼
 メインはローストチキン▼
 そしてデザート▼
 カフェはこんな感じです。▼
 ミュージアムショップ▼

 

 

 素敵な小物が売っています▼
 保護犬だったワンチャン2匹▼
 宿泊施設もあります。宿泊者は好きな時に水庭見学ができるようです。▼

 

アートビオトープ那須

栃木県那須郡那須町高久乙道上2294-3
水庭は完全予約制 
平日 14:00〜  土曜・日曜・祝日 11:00〜 / 14:00〜
詳細はここ
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。