谷口吉生建築:秋田市立中央図書館 明徳館

秋田市にある谷口吉生設計の秋田市立中央図書館明徳館

この図書館は秋田県立美術館の前にある千秋公園内にあります。

谷口吉生の物件の中で、初期のもので1983年竣工です。1983年は谷口吉生が父である谷口吉郎事務所から独立して自分の事務所を構えた年でもあります。

正面入り口から▼
公共建築100選に選ばれています。▼
タイル張りの外観です。▼
直線的な形状は谷口吉生らしいですね▼
内観の様子です▼
中もタイルでスッキリしています。▼
手すりと階段の美しいこと▼
窓もグリットです▼

 

 

石張りの階段も美しい▼
ステンドグラスもグリットによるもの▼
桜がまだかろうじて咲いていました▼

 

谷口建築の初期の物件ですが、外観、内観ともに直線とグリットで統一されたスッキリとした印象の建築です。
安藤忠雄の秋田県立美術館からも徒歩で来れますので合わせて見学することをオススメします。

秋田市立中央図書館明徳館
秋田市千秋明徳町4-4

関連記事

コメントを残す