益子の旅その3:建築旅 フォレストイン益子、道の駅ましこ

記事の評価
益子にきたら寄りたいと思っていた場所2箇所のご紹介です。
まずは益子町が建設したホテルフォレストイン益子です。
リーズナブルな価格で宿泊できるのが嬉しいですね。
今回は残念ながら宿泊はせずに、建築見学だけしてきました。

 

 このホテルの設計は富山県立美術館や安曇野と東京のいわさきちひろ美術館虎屋本店や虎屋御殿場を手がけた内藤廣です。
似てますね。カーブを描いた建物が虎屋御殿場にそっくりです。
竣工はフォレストイン益子が2002年で虎屋御殿場が2006年なので益子の方が先ですね。
 向かって左端にはレストランがあります。

ぐるりと外側に客室棟があり、内側の短い円弧の建物がレセプションです。

 屋根から落ちる影が美しいですね▼
 これがレセプション棟です。▼
 今度は宿泊してみたいですね▼
そしてもう1箇所が道の駅ましこです。
ここはマウントフジアーキテクツスタジオが設計した新しい道の駅です。
正面からの写真▼

益子ののどかな風景である緩やかなな山並みがそのまま建物に表現されています▼

 道の駅の裏側はこんなに素敵な風景が広がります▼
 いいですね。どこまでも広がる緑▼
 こちらは裏側からみた道の駅ましこです。▼
夕方に訪問したせいもあって人も少なくのんびりしていました。▼
中にはカフェレストランやお土産ショップがあります▼
 天井は地元の杉の集成材が使われています▼
 天井が高くて気持ちの良い空間です▼
道の駅には地元の新鮮野菜だけでなく、野菜を使った加工品や工芸品などたくさんの商品が販売されています。
みているだけでもワクワクするので是非立ち寄ってみてください。

道の駅ましこ

栃木県芳賀郡益子町長堤2271
毎月第二火曜定休
9:00-18:00

Adobe

コメントを残す