坂茂設計 静岡県富士山世界遺産センター

静岡県にある富士山世界遺産センター、これがすごい建築なんです。その前に富士山世界遺産センターは静岡県と山梨県の2箇所あるので、間違わないようにしましょう。

実は私は最初山梨県の富士山世界遺産センターへ行ってしまい、坂茂の建物を探し回るという大失態をしております。

さて、静岡県富士山世界遺産センターですが、思っていたより街中?にあってびっくりしました。すぐそばには往来の激しい国道とJRの線路があります。

 

そして、いきなりこんな感じで逆さ富士をイメージした建築がドーンとあるのです。

水盤にこの建築!それだけで度肝を抜きます。

 

人と比較するとその規模がわかりやすいですね。▼
で、この建築とセンターはどうなってんの?というとこんな感じでくっついています▼

 

ガラスのファサードに逆さ富士がくっついてるって言った方がわかりやすいかな?▼

 

そして国道と線路側には富士山本宮浅間大社の鳥居があります▼

 

中に入るとこんな感じです▼

 

広々ロビーの中にも逆さ富士は続いていますよ▼

 

螺旋状に回遊しながら見る展示室▼

 

照明やや暗め▼

 

そして最上階に行くとこの展望!▼

 

展望ホールのバルコニーから拝む富士山は最高です▼

 

こちらは展望ホール内から▼

 

ベンチも逆さ富士型▼

 

このショットも素敵です▼

 

この通路の壁は左官で地層が表現?されてました▼

 

その形状も富士山のシルエット▼

 

ミュージアムショップは紙管の椅子です
この椅子は山形にある坂茂設計のショウナイホテルスイデンテラスでも使われていました
坂茂といえば紙管ですからね▼

 

外から全体は広角レンズじゃないとおさまりません▼

 

なんとか世界遺産センター、鳥居、富士山をおさめてみました
訪問の際はいろんなショットで写真を撮ってみてください。
実は3ショットがなかなか難しいことがわかるはすです。

 

 

静岡県富士山世界遺産センター

静岡県富士宮市宮町5-12

開館時間/通常・9:00〜17:00(7、8月・9:00 ~ 18:00)

休館日/毎月第三火曜日、施設点検日、年末年始

コメントを残す