老舗喫茶店 銀座トリコロール本店のカフェオレが美味しすぎる

創業1936年の老舗喫茶店

銀座の老舗喫茶店銀座トリコロール本店は銀座のギャラリー巡りの休憩などに度々訪れている場所です。

まずはこのファサードを見てください。この店構えだけでそそられますよね。その名も「トリコロール」というくらいですからおフランス意識のカフェですね。

銀座トリコロール本店の外観

トリコロールのモーニングメニュー

今回は朝早くモーニングメニューを狙って行ってみました。

開店時間の朝8時からモーニングメニューです。

これがとてもお得なのでオススメです。厚切りのトーストとバターとジャムとサラダのワンプレートにコーヒーがついて755円ですよ!お得ですね。▼

超お得な銀座トリコール本店のモーニングメニュー

トリコロールといえばカフェオレ

モーニングについてくるのはブレンドコーヒーなのですが、私はトリコロールといえばカフェオレ!なので、モーニングに料金に200円追加してブレンドコーヒーをカフェオレに変更しました。▼

通常755円のモーニングに200円追加して955円でカフェオレとトーストとサラダが食べらるのです。本当はカフェオレ一杯で1060円するのですから、モーニングは本当にお得ですね。

トリコロールのカフォオレが美味しすぎる

もうね、これが激ウマなんです。何がって説明できないんですが、本当に美味しい。そして、このカフェオレがなんでこんなに泡立っているのかと言えば▼

美味しすぎる銀座トリコール本店のカフェオレ

カフェオレの淹れ方

ミルクとコーヒーの割合を聞かれるので自分の好みのカフェオレを淹れてくれます。私はちょっぴりミルク多めの6:4でお願いしました。どんな感じかは動画で見ていただくのが一番早いのでどうぞ▼

カフェオレだけでなく、コーヒーも目の前で注いでくれます。(コーヒーの注ぎ方は普通です)それがなんともリッチな気分になれます。

老舗喫茶店らしい落ち着く店内

平日だし朝早いこともあって店内は常連らしき人がちらほらいるくらいで、とても静かで落ち着きます。

この赤いソファと調度品がなんとも言えないいい雰囲気です。2Fもあるのですが、モーニングの時間帯は1Fのみでした。▼

モーニングのカフェオレ変更コースががとっても気に入ったので、また訪問したいと思います。

銀座トリコロール本店の場所

日比谷線の銀座駅と東銀座駅のちょうど間で晴海通りとみゆき通りの中間、あづま通り沿いにあります。資生堂のTHE GINZA SPACEの並びなのでここで展覧会鑑賞の前後に立ち寄るのもいいですね。

東京都中央区銀座5-9-17

コロナ禍の現在の営業時間 8:00−18:00
月〜金 8:00〜20:30/土日祝 8:00〜21:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。