田園広がる里山にあるチョコレート&カフェ「くにおか」

秘境?!

まず、くにおかがどこにあるのかというと千葉県の市原市です。残念ながら最寄駅と呼べる距離の駅はなさそうです。強いて言うなら小湊線の月崎という駅から徒歩で30分くらい歩けば着くのかなぁ。かといって月崎駅にタクシーが常駐しているかどうかというと、おそらくいないと思うので電車での訪問はかなりハードルが高いと思います。

くにおか

そんなまるで秘境!?のような場所ですが、わざわざいく価値はあるかなと思います。私はこれまで2度ほど訪問しました。

最初の訪問

最初に訪れたのは夏です。この時はランチではなく16時頃の到着だったので、遅めのおやつの時間でした。

どこまでがこのお店の敷地なのか全くわかりませんが、山と田園の中を走って行って本当にお店なんてあるの?と猜疑心に見舞われまくった頃にいきなり姿を現します。

初訪問は曲がる場所がわからず通り過ぎてしまいました。この店の前まで行くいわゆる舗装してない畦道に入るポイントが少しわかり辛いです。初めて行く場合はかなり難易度高いと思います。▼

くにおか外観

お店の周りでは鶏が放し飼いされています。ここで出しているケーキや料理にこの鶏の卵が使われているそうです。

くにおか鶏

店内

入ってみると外からの印象よりも天井が高いせいか広く感じます。窓越しの緑がとても美しいです。

驚くべきはこの建物、なんとオーナーご夫妻で建てたそうです!勿論、プロに手伝ってもらった部分もあるそうですが、それにしてもすごいです。食事やデザート、チョコレートだけでなくなんと建物まで手作りとは恐れ入りました。

くにおか店内

メニュー

食事は予約制なので、飲み物とお菓子からのセレクトです。どれも美味しそうですが、いろいろ迷って少々多めのオーダーになってしまいました。

くにおかはカカオ豆から手作りで超こだわりのチョコレートを作っているので、やはりチョコレート系のメニューは外せません。

くにおかメニュー

オーダー

結局オーダーは2名で本日のパフェ、本日のスムージー、エクレール・オ・ショコラ、コーヒー、ガトーショコラです。食べ過ぎ?!と思われるでしょうが、これがペロリといけちゃうんです。一つ一つの味もそうですが、この田園の中の手作りハウスで手作りスイーツをいただくなんて、なかなか味わえない貴重な体験です。その希少性がプライスレスです。

パフェと言っても大人のパフェと言う感じです。チョコレートのジェラートがビターですごく美味しかったです。

本日のパフェ

これは本日のスムージー。イチゴが濃厚なんだけど喉越しのいい爽やかなスムージーです。スムージーとエクレール・オ・ショコラなんてあうの?と思いますが、イチゴの酸味とチョコの苦味が折り重なってすごくいいハーモニーでした。▼

イチゴのスムージーとエクレール・オ・ショコラ

珈琲とエクレール・オ・ショコラは間違いない組み合わせ▼

珈琲とエクレール・オ・ショコラ

これも美味しかったー!ガトーショコラです。▼

ガトーショコラ

予約必須昼御前

2回目の訪問は食事を食べてみたかったので、昼食時間に訪問しました。昼御前は前日の17時までにHPから予約します。

最初の訪問は夏だったので山も田んぼも青々としていましたが、二度目は山も畑も冬仕様です。お店の後ろがくにおかさんご家族が住んでらっしゃるログハウスです。くにおかご夫妻には5人もお子さんがいらっしゃるそうで、子育てのためにこの地を選んで移住してきたそうです。ご夫婦は千葉県出身ではないそうですが、ここ選んだ理由は田園と山の中の環境がとても気に入ったからなんだとか。こんな素晴らしい環境で育った子供たちの将来も楽しみですね。

冬場のくにおかの様子▼

くにおか3月

この地の食材

昼御前は目の前の田園で収穫した白米をはじめ、すべてこの地域でとれた食材を使った料理です。心と身体に優しいメニューでリフレッシュしました。御前ができるまで待つ間に聞こえてきた天ぷらを揚げるパチパチという音とか、目の前の田園と山々とか、五感をフル活用して頂く昼食でした。

まさに「#丁寧な暮らし」を具現化したような生活をされているくにおかさんの昼御前に大満足。▼

くにおか昼御前

予約をしていたのは私たちともう一組だけだったので十分にソーシャルディスタンスをとっての食事ができました。

この美味しそうな昼御前の動画を是非見てください。▼

2回訪問して2回ともご主人は見かけたことがなく、おそらくお嬢さんと思われる高校生くらいの女の子が店のお手伝いをしていました。

また、くにおかさんが菩薩のような方で、お話していると自分がすごく邪悪な人間に感じてしまうくらい、穏やかなで柔らかな女性です。ああこういう方が作る料理だからこんな優しい味がするんだなぁと納得します。

デザート

やっぱりくにおかに来たらチョコレート系のデザートは外せません。今回もエクレール・オ・ショコラとガトーショコラをデザートにオーダーしました。やっぱり美味しい!!▼

チョコレート

手作りのチョコレートはデザートで食べるだけでなく、お土産として購入可能です。いくつか種類があるので、相談しながら買うのもいいかもしれません。

これが購入したチョコレートです。パッケージもかわいい▼

購入したのは「朝露」というチョコレート。世界のカカオ生産量全体のわずか2%しかないという原生種に近いエクアドルの固有種アリバ種のカカオからできています。

貴重なチョコレートなのでちびちび頂きました。▼

チョコレートもデザートも野菜を中心とした昼御前も美味しいです。そして何よりこの豊かな自然環境の中で新鮮な食事を頂くというその行為自体が都会に住む人にとってすごく癒しになります。遠いけどまた行きたいお店です。

くにおか

千葉県市原市田淵1539 MAP

木金土日 営業 11:30−17:00

食事は前日の17時までに要予約

関連記事

コメントを残す