アーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUM (旧ブリジストン美術館)へ行ってみよう!

石橋財団が運営する旧ブリジストン美術館がアーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUMに改称され、2020年1月京橋ミュージアムタワー内にオープンしました。アーティゾンとは造語で、ARTIZONはART(美術)とHORIZON(地平)を合わせたものです。

アーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUM

 

建築

ブリジストン本社ビルとその隣の戸田建設本社ビルが共同で京橋東1丁目再開発が行われ、先に旧ブリジストン本社ビルが京橋ミュージアムタワーに生まれ変わりました。隣の(仮)新TODAビル計画新築工事(戸田建設本社ビル跡地)は2024年竣工予定で現在工事が進行しています。

2021年夏アーティゾン美術館から見た(仮)新TODAビル計画新築工事の様子▼

アーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUM

どちらも元々のビルとは違い高層のオフィスビルになります。

デザイン

アーティゾン美術館が入る京橋ミュージアムタワーの設計はプロポーザルで選ばれた日建設計です。アーティゾン美術館の設計監理も日建設計、内装デザインはトネリコ、サインデザインは廣村正彰です。

トネリコはSOKI ATAMI銀座蔦屋書店などのデザインを担当しています。銀座蔦屋書店をきっかけにCCC の持分法適用会社になっています。

サインデザインの廣村正彰は横須賀美術館ヨックモックミュージアムのサインデザイン、そしてTOKYO2020のピクトグラムのデザインを手掛けました。

before・ after

縁あって美術館のオープン前にデザイン関係者の案内で内部を見学をすることができました。まだ何もない状態の美術館見学は2度とない貴重な時間です。しっかり目に焼き付けました。

館内のオープン前とオープン後=ビフォーアフターを見比べてみましょう。

6Fのbefore :仕切られていないと美術館って、ものすごい広いということを実感しました。▼

アーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUM

6Fのafter: 展覧会を開催しているので仕切り壁があり全体を見渡す事はできません。▼

アーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUM

5Fのbefore:中央は4Fの吹き抜け空間です。天井と床の色が6Fより薄くなります。(写真だと床の色は6Fより濃く見えますが実際は階下に行くにつれて明るいトーンに変化します)

アーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUM

5Fのafter:上の写真のように引きでの写真は壁があって撮れません。▼

アーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUM

4F before:何も展示されていないとわからないのですが、このガラスなんと1枚なんです!15mの一枚の高透過合わせガラスです。ですからイラッとする継ぎ目がないんです。

すごい!この高透過合わせガラスは、かなり早い段階に現場に搬入したそうです。そりゃそうだ。▼

アーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUM

4F after:写真だとガラスなんてはまってないみたいですよね。しかし、作品のキャプションがガラスに貼ってあるのでかろうじてガラスがある事が分かります。

4Fの「日本・東洋美術」の部屋には必ず行ってください。もちろん、作品を鑑賞するためにです。どうやって開閉するんだろうってガン見して鼻の脂を付けちゃったりしにようにくれぐれも気をつけてください。

アーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUM

4F before:アーティゾン美術館だと小部屋に感じる展示室です。▼

アーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUM

4F after:現在はマリノ・マリーニ展開催中です。上の写真と反対側から撮った写真です。

アーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUM

ライブラリーbefore:本棚の棚板のピッチがグラデーションになっています。

アーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUM

ライブラリー after:オープン前に見学した時、だいぶ上まで書籍が入るのかと思っていましたが、あんまりここは変化がありませんでした。▼

アーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUM

ミュージアムショップbefore:スッキリしていてシャープな印象のショップです。▼

アーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUM

ミュージアムショップ after:商品が入りました▼

アーティゾン美術館/ARTIZON MUSEUM

オープンしてから2回ほど行きましたが、訪れるたびに高揚する空間です。コロナウィルスのせいで当初なかったパーテションが設置されていたり、椅子が間引かれいたりするのは残念ですが、上質のコレクションと広々した美術館はブリジストンならではだと思います。

 

カフェ

美術館エントランスの奥にミュージアムカフェがあります。ここはカフェだけの利用も可能です。

時間帯に応じてモーニングメニュー、ランチメニュー、カフェメニューがあります。▼

ミュージアムカフェ

オンライン予約が可能です。

ミュージアムカフェ

展覧会

現在は、9/5までSTEPS AHEAD: Recent Acquisitions 新収蔵作品展示とマリノマリーニの彫刻と版画展を開催しています。

新収蔵作品展示の中の「倉俣史朗と田中信太郎」についてはコチラを!

次回展覧会は10/2からジャム・セッション 石橋財団コレクション×森村泰昌M式「海の幸」ー森村泰昌 ワタシガタリの神話石橋財団コレクション選「印象派ー画家たちの友情物語」「特集コーナー展示 挿絵本にみる20世紀フランスとワイン」が開催予定です。

アーティゾン美術館

中央区京橋1-7-2 MAP

10:00-18:00  月休 日時指定予約制

関連記事

コメントを残す