銀座ギャラリー巡り 2021.09.18その1

私が9月の中旬にまわった銀座界隈のギャラリー巡りの情報をその1、その2の2回にわけてレポートします。暑さが和らいできたけれど、月末までまだ遠出できないので都民の方々が銀座界隈を観て回るのに参考になればいいなと思っています。

資生堂ギャラリー

資生堂ギャラリーでは9/14から3回に分けて2021年の公募プログラムshiseido art eggが始まりました。1期目は、石原海展「重力の光」です。

一番広いスペースは映像作品展覧会タイトルにある「重力の光」(30分)1点のみ。各々備え付けのヘッドフォンを着けて鑑賞します。写真撮影は可能ですが、映像作品のみの撮影は不可ということでこんな写真です。▼

石原海展「重力の光」資生堂ギャラリー

もう一部屋の方では映像と光によるインスタレーションです。▼

石原海展「重力の光」資生堂ギャラリー

スポットライトの光がゆっくりと動いています。▼▲

石原海展「重力の光」資生堂ギャラリー

 

昨年のshiseido art egg賞は現在ギャラリー小柳で個展「I saw it, it was yours.」を開催している橋本晶子です。今年は見逃さずに3つとも鑑賞したいところ。

第15回shiseido art egg展

石原 海 展「重力の光」2021年 9月14日(火)~10月10日(日)
菅 実花 展 2021年10月19日(火)~11月14日(日)
中島 伽耶子 展 2021年11月23日(火・祝)~12月19日(日)

月休 11:00~19:00 日祝~18:00

資生堂ギャラリー

中央区銀座8丁目8−3 資生堂銀座ビル B1F MAP

SHISEIDO WINDOW GALLERY

資生堂ギャラリーの隣のSHISEIDO THE STOREのウィンドウのギャラリーです。前回は妹島和世による最新の建築プロジェクトの模型でした。過去には川俣正などが展示しています。

小沢剛「The Carpet from sky」

2006年と2007年に行われた天空の絨毯プロジェクトの記録です。

shiseido window gallery 小沢剛「The Carpet from sky」 shiseido window gallery 小沢剛「The Carpet from sky」

2006年ヒマラヤのカイラス山の周囲に落ちていたペットボトルゴミを拾い集めて絨毯にリサイクルするプロジェクト▼

shiseido window gallery 小沢剛「The Carpet from sky」

2007年東シナ海を挟む三ヶ国の浜辺に流れ着いたペットボトルを拾い集めて絨毯にリサイクルするプロジェクト▼

shiseido window gallery 小沢剛「The Carpet from sky」

 

資生堂ウィンドウギャラリーのHPには妹島和世までの情報しかUPされておらず、この展示がいつからいつまで展示されているのかわかりませんでした。ただ、ウィンドウディスプレイなのでモニターの電源が常に入っていれば24時間鑑賞可能だと思います。

SHISEIDO THE STORE

中央区銀座7丁目8−10 MAP

ggg

SHISEIDO THE STOREから1ブロック銀座4丁目方面へ歩き左折すると左側にあるのがgggです。現在開催されているのは、グラフィックデザイナー・アートディレクターの大御所葛西薫の展覧会「NOSTALGIA」です。gggで展覧会を開催するのは30年ぶりとか。残念ながら30年前の展覧会は拝見しておりません。

会場は1階と地下です。2Fライブラリでは手掛けたCMなどが放映されています。ああこれこれ!となって飽きないしCMは30秒とか15秒なのであっという間です。

1階の展覧会風景▼

ggg 葛西薫展「NOSTALGIA」 ggg 葛西薫展「NOSTALGIA」

地下の会場風景▼

ggg 葛西薫展「NOSTALGIA」 ggg 葛西薫展「NOSTALGIA」

お隣のMMM/メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンドでは「葛西薫展 NOSTALGIA 創作の断片より」が同時開催されていて、ここでは作品展示だけでなく葛西薫作品、書籍、グッズなどが購入できます。▼

mmm 葛西薫展「NOSTALGIA」

 

葛西薫展「NOSTALGIA」

2021年09月08日(水)~10月23日(土) 11:00-19:00  日祝休

ggg/ギンザ・グラフィック・ギャラリー

中央区銀座7丁目7−2 DNP 銀座ビル 1F MAP

ggg×MMM連携企画「葛西薫展 NOSTALGIA 創作の断片より」

9月8日(水)~10月23日(土)11:00-19:00   日祝休

MMM/メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド

中央区銀座7丁目7−7−4 DNP銀座アネックスB1〜3F   MAP

RICHO ART GALLERY

三愛ビルの8F9Fに事務機器メーカーRICHOが今年オープンしたギャラリーです。オープン当初は予約制でしたが、現在は予約不要です。9/18まで金氏徹平の個展が開催されていました。

金氏徹平 個展 S.F.(Splash and Fragments)

ビルの形状がご存知の通り円筒形なのでギャラリースペースも弧を描いています。作品はユニークとエディションものの作品がありました。エディションと言ってもed5とかed7の少数制作のようですが、エディションがあるような作品に見えなかったのでちょっと驚きました。▼

金氏徹平 個展 S.F.(Splash and Fragments) 金氏徹平 個展 S.F.(Splash and Fragments)

ここでの個展は9/18で終了なので金氏徹平の作品を鑑賞したい方は表参道へ▼

村田沙耶香のユートピア_ 〝正常〟の構造と暴力ダイアローグ デヴィッド・シュリグリー ≡ 金氏徹平 GYRE GALLERY

RICHO ART GALLERY

12:00-19:00   月日祝休

中央区銀座5丁目7−2三愛ドリームセンター 8階・9階   MAP

銀座ギャラリー巡り2021.09.18その2へ続きます。▼

銀座ギャラリー巡り2021.09.18その2

関連記事

コメントを残す