天王洲ギャラリー巡り21.12.16 篠原有有司男展、狩野哲郎・志村信裕展などなど

記事の評価

私が12月中旬に天王洲でTERRADA ART AWARDとTERRADA ART COMPLEX I、TERRADA ART COMPLEX IIのギャラリー巡りをしてきました。おそらく今年最後の天王洲だと思います。

TERRADA ART AWARD 2021

寺田倉庫が主催する若手作家の支援を目的に設立した現代美術のアワード「TERRADA ART AWARD 2021」。そのファイナリスト5人による展覧会です。

ファイナリスト5人には、最終審査員を務めた片岡真実、金島隆弘、寺瀬由紀、真鍋大度、鷲田めるろによる各審査員賞と共に、各300万円が授与されました。

更にこの展覧会の来場者の投票によるオーディエンス賞1人(賞金100万円)が決定します。

寺瀬由紀賞:川内理香子▼

真鍋大度賞:久保ガエタン▼

金島隆弘賞:山内祥太▼ パフォーマンスは13:00~13:30/15:30~16:00/18:00~18:30

鷲田めるろ賞:スクリプカリウ落合安奈▼ 15分の映像作品 毎時00分、15分、30分、45分

片岡真実賞:持田敦子▼

階段に登るには同意書にサインが必要です。決まった階段の六段目まで登ることができます。

せっかく足を運んだので投票をしてきました。誰がオーディエンス賞を受賞するでしょうか。楽しみですね。

基本情報

TERRADA ART AWARD 2021 ファイナリスト展

2021年12 月10日(金)~2021年12月23日(木)11:00~19:00 無休 入場無料 事前予約制

寺田倉庫 G3-6F MAP


スポンサーリンク

TERRADA ART COMLEX I

寺田倉庫が運営する元倉庫をリノベーションしたスペースに現代美術のギャラリーが複数入居するビルです。上から観ていきます。


4F

ANOMALY  篠原有司男 個展 「吾輩のパンチがオーロラに炸裂!」

2021年12月4日 (土) – 2022年1月15日 (土) 12:00 – 18:00 日月祝(12/26– 1/10)休

今回は4年ぶりとなる日本での個展です。なんと、ギャラリーにギュウちゃんと乃り子夫人がいらっしゃいました。

この会場で行った年齢を感じさせないパワー漲るボクシング・ペインティングのパフォーマンス映像をインスタグラムで観ていましたが、そのパワフルさの印象があったので、ご本人が想像以上に小柄だったので驚いてしまいました。

ANOMALY  篠原有司男 個展 「吾輩のパンチがオーロラに炸裂!」

平面も立体も観られます。▼

ANOMALY  篠原有司男 個展 「吾輩のパンチがオーロラに炸裂!」


スポンサーリンク

3F

Yuka Tsuruno Gallery  狩野哲郎、志村信裕「Ambient Reflexion」

2021年11月27日 – 2022年1月15日 11:00 – 18:00  月日祝(12/26-1/10)休
天王洲に行った目的はこの展覧会です。そこには期待を裏切らない美しい空間がありました。
特に奥の小部屋には、思わず手を合わせたくなるような神々しい光景が広がっていました。
モビールのように天井から吊り下げられた作品はゆっくりと回転しており、そこに月明かりのような光が当たっています。シンプルな光なのにこんなにポエティックに見えるのはなぜなんでしょう。▼
会場全体が詩的でストーリー性を感じるインスタレーションになっているので演劇を観るような展覧会でした。
スポンサーリンク

Kodama gallery ignore your perspective 59 flow 木下理子 / 中川トラヲ / 宮崎光男

2021年11月27日 〜 2022年1月15日11:00-18:00 日月祝(12/26〜1/5)休

3人の作家によるグループ展です。

木下理子の作品▼

Kodama gallery ignore your perspective 59 flow 木下理子 / 中川トラヲ / 宮崎光男

中川トラヲの作品▼

Kodama gallery ignore your perspective 59 flow 木下理子 / 中川トラヲ / 宮崎光男


スポンサーリンク

KOTARO NUKAGA  森本 啓太「After Dark」

2021年11月20日(土) – 2022年1月29日(土)  11:00~18:00  日月祝休

会期が延長されました。

これは個人的にかなり懐かしい世田谷線のホームですね。▼

KOTARO NUKAGA  森本 啓太「After Dark」


TERRADA ART COMPLEX II

TERRADA ART COMPLEX の正面にある建物にも続々とギャラリーが入っています。

1F

MAKI Gallery「Connect #2」

2021年10月30日-12月25日 11:00~18:00(金12:30~20:00)日月休

タムラサトル、田村琢郎、塔尾栞莉、ミヤ・アンドウ、山本隆博、baanai、他MAKI所属アーティストによるグループ展の第二弾です。

GINZA SIX に展示されていたタムラサトル作品が再度この巨大なホワイトキューブで鑑賞できます。▼

MAKI Gallery「Connect #2」

このグループ展もいよいよ年内で見納めです。

MAKI Gallery「Connect #2」

スポンサーリンク

2F

UG gallery tennoz 戸泉恵徳「Silent Glitter」

スーパーリアリズムな絵画です。▼

UG gallery tennoz 戸泉恵徳「Silent Glitter」


CONTEMPORARY TOKYO  サイトウユウヤ「DISASTER SLIDE」

2021年11月27日-12月23日 12:00-18:00  日月休

反り返ったレリーフのような絵画のような作品▼

CONTEMPORARY TOKYO  サイトウユウヤ「DISASTER SLIDE」

スポンサーリンク

Tokyo International Gallery  袁方洲/エン・ホウシュウ「中間体ーintermediary compoundー」

2021年11月6日 – 12月18日  12:00 – 18:00  日月祝休

キルンワークという冷えたガラスを電気炉に入れ加熱する技法によって制作された立体作品。▼

Tokyo International Gallery  袁方洲/エン・ホウシュウ「中間体ーintermediary compoundー」

3F

SOKYO ATSUMI  ジョン・メイソン

2021年12月15日(水)- 2022年2月5日(土) 11:00 – 18:00(金土– 19:00)日月祝(12/26- 1/4)休

この立体かなりの大きさなのですが、陶でできているんです。しかもこの大きさで焼くと言うことですから巨大な窯で制作するのでしょうね。▼SOKYO ATSUMI  ジョン・メイソン

スポンサーリンク

MU GALLERY  SHUN SUDO「ARTdemic」

2021.12.11(土)~2021.12.26(日)12:00~18:00 金-20:00  月(12/23)休 

NIKEやApple、SONYなどの企業とのコラボレーションも多数手がけるアーティストの展覧会▼

MU GALLERY  SHUN SUDO「ARTdemic」

スポンサーリンク

基本情報

TERRADA ART COMPLEX I

都品川区東品川1丁目33−10 MAP

TERRADA ART COMPLEX II

都品川区東品川1丁目32−8 MAP

開廊時間、休廊日等は各ギャラリーによって異なります。


WHAT CAFE

WHAT CAFE EXHIBITION 「GIFT」  SESSION2

2021.11.27-12.19 11:00-18:00  無料

品川区東品川2-1-11   MAP

広いカフェスペースに若手アーティストの作品が展示されています。

歩き疲れたらここでコーヒーブレイク。▼

年末年始が近づいているので、展覧会を年内で終了するギャラリーと会期が年を跨ぐギャラリーとあるので、目的の展覧会がどちらなのか確認して訪問することをお勧めします。

このブログが冬の天王洲のギャラリー巡りの参考になると嬉しいです。

天王洲の寺田倉庫が運営するTERRADA ART COMPLEX

スポンサーリンク
Adobe

コメントを残す