六本木ギャラリー巡り 2022.01.08:ロニ・ホーン、戸谷茂雄、ル・コルビジェ&ピエール・ジャンヌレなど

記事の評価

私が、2021.1月上旬にcomplex665、ピラミデ、六本木ヒルズなど六本木界隈のギャラリーを実際に見てまわった情報です。

スポンサーリンク

<complex665>

港区六本木6-5-24 complex665   MAP

●3F Taka Ishii Gallery 

ロニ・ホーン 「bird」

2022年1月8日(土) – 2月5日(土)12:00 – 18:00  日月祝休

現在、ポーラ美術館にて開催中の大規模個展「ロニ・ホーン:水の中にあなたを見るとき、あなたの中に水を感じる?」のサテライト展です。

2点組の作品10組で構成される写真インスタレーション作品「bird」の展示▼

Taka Ishii Gallery  ロニ・ホーン 「bird」

色とりどりの鳥の後頭部ばかりの写真シリーズです。

こうやって並べて見てみると、その形状や色は様々で鳥とは全く別の何かに見えてくる不思議な魅力を放つシリーズです。▼

Taka Ishii Gallery  ロニ・ホーン 「bird」

箱根のポーラ美術館のロニ・ホーン展覧会はこちら▼

緑豊かな箱根の森の中にある美術館 ポーラ美術館で「モネ-光の中に」とロニ・ホーン展


スポンサーリンク

●2F TOMIO KOYAMA GALLERY

TOMIO KOYAMA GALLERY 桑原正彦(1959-2021)

オリジナルのトートバック。この絵は作品の梱包などに描かれたサインのようなものだそうです。▼

TOMIO KOYAMA GALLERY 桑原正彦(1959-2021)

親しくしていた方々が寄せた追悼メッセージ集。読んだらなんだか胸が苦しくなってしまいました。

たった3日間の展覧会は終了しましたが、このリーフレットとトートバックはギャラリーに行けばまだ購入できると思います。▼

TOMIO KOYAMA GALLERY 桑原正彦(1959-2021)

スポンサーリンク

次回展覧会 伊藤慶二展 2022年1月14日 [金] – 2月12日 [土]

KOTARO NUKAGA

展覧会特になし

KOTARO NUKAGA

スポンサーリンク

●3F

オオタファインアーツ 

マリア・ファーラ『Overseas』

2021年12月4日-2022年2月5日 11:00-19:00  日月祝休 

昨年から引き続きマリア・ファーラの個展開催中です。

2歳から15歳まで日本で過ごしたマリア・ファーラの新作20点による日本で2回目の個展。▼

オオタファインアーツ  マリア・ファーラ『Overseas』

スポンサーリンク

WAKO WORKS OF ART 

展覧会特になし

スポンサーリンク

SCAI PIRAMIDE  

次回展覧会 SCAI PIRAMIDE SCREENING PROJECT vol. 1 

ムン・キョンウォン&チョン・ジュンホ

ヘ・シャンユ 

ヴァジコ・チャッキアーニ

2022年2月3日(木)- 3月5日(土)
スポンサーリンク

●4F

TARO NASU

次回展覧会 野又穫「月下 – Gekka」
2022年1月21日(金) – 2月19日(土) 火-土 11:00-19:00  日月祝 休


現代芸術振興財団

展覧会は特になし。ウィンドウ越しにこのような作品が展示されているのが見えました。▼


GALLERY – SIGN TOKYO

“MADE IN ਚੰਡੀਗੜ੍ਹ ”  #08 Le Corbusier & Pierre Jeanneret

2021年12月22日 – 2022年1月22日  12 : 00 – 18 : 00 日月火休

*感染拡大につき1/13〜1/22ウィンドウ越しの見学に変更 

ル・コルビジェとピエール・ジャンヌレの家具の展示とManuel Bougotのチャンディーガルの建築写真も展示しています。

GALLERY – SIGN TOKYO “MADE IN ਚੰਡੀਗੜ੍ਹ ”  #08 Le Corbusier & Pierre Jeanneret 

今回は前回のような窓越しの展覧ではなく、中に入ることができました。▼

GALLERY – SIGN TOKYO “MADE IN ਚੰਡੀਗੜ੍ਹ ”  #08 Le Corbusier & Pierre Jeanneret 

ル・ コルビュジエの「開いた手」(オープン・ハンド)の関連展示もありました。▼GALLERY – SIGN TOKYO “MADE IN ਚੰਡੀਗੜ੍ਹ ”  #08 Le Corbusier & Pierre Jeanneret 

このギャラリーの展示はいつもセンスが良くて、うっとりします。いつかこんな家具に囲まれて暮らしたい。


Gallery MoMo 

阪本 トクロウ「cross section」

2021年12月11日(土)- 2022年1月22 日(土)日月祝休(12/26-1/10休)

港区六本木6丁目2−6 第3 サンビル2F  MAP

昨年から引き続き阪本トクロウの新作10点による個展開催中です。▼
Gallery MoMo  阪本 トクロウ「cross section」

スポンサーリンク

文喫

文喫 六本木3周年特別企画展「本と空想との、出会い展」

2021.12/28-2022.1/31   9:00-21:00 不定休

港区六本木6丁目1−20 六本木電気ビルディング 1F MAP

展示はエントランス入ってすぐの無料のスペースです。▼文喫 六本木3周年特別企画展「本と空想との、出会い展」ここは普通の本屋さんではありません。入場料を払う本屋さんです。奥の階段から先は、有料のスペース。入場料 1,650円(税込)※土日祝は1,980円(税込)です。文喫 六本木3周年特別企画展「本と空想との、出会い展」


スポンサーリンク

<六本木ヒルズ>

A/Dギャラリー 増田セバスチャン「Primal Pop」

2021.12.11(土)~ 2022.1.10(月)12:00~20:00 

スポンサーリンク

森美術館「アナザーエナジー展:挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人」

2021年04月22日(木) – 9月26日(日) 会期延長2022年1月16日(日)まで

10:00-20:00  (火曜のみ17:00まで) 無休

森美術館 アナザーエナジー展:挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人

アナザーエナジーに出品している三島喜美代の作品は城南島の「ART FACTORY城南島」に常設展示されているので、気に入った方はそちらへもどうぞ。

ART FACTORY 城南島の「KIMIYO MISHIMA Installation」が凄かった

東京シティビュー 「サンリオ展 ニッポンのカワイイ⽂化60年史

2021.9.17(金)~ 2022.1.10(月)

スポンサーリンク

コメントを残す