コンテンツへスキップ

軽井沢書店、SHOZO COFFEE STOREなどが入る中軽井沢の Karuizawa Commongroundsへ


<
フォローする
シェア:
記事の評価

中軽井沢の森の中に、CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)が書店、インターナショナルスクール、飲食店など10棟が点在する複合施設「Karuizawa Commongrounds/軽井沢コモングラウンズ」を2023年3月に開業しました。

Karuizawa Commongroundsは、無料駐車場が約100台あるだけでなく、中軽井沢駅から徒歩で約15分なので、車のない方でも訪れやすい施設です。また、ペットOKカフェや朝早くから営業しているお店もあるので、軽井沢滞在の爽やかな朝食やペットとのひと時を過ごすことも可能です。

Karuizawa Commongroundsは、軽井沢に訪れたら是非立ち寄りたい新しいスポットです。

Karuizawa Commongrounds

Karuizawa Commongrounds 軽井沢書店 テラス席

スポンサーリンク

軽井沢書店 中軽井沢店

Karuizawa Commongroundsの核となる施設は、軽井沢書店です。

この施設は 「Lifetime Learning」(生涯学習)をコンセプトに地域交流の拠点となる新たな場所としてオープンしました。

Karuizawa Commongrounds

Karuizawa Commongrounds 軽井沢書店2階コワーキングスペース

コワーキング施設とカフェを併設した書店です。

1階は書店とカフェで、書店では書籍のほかに食や雑貨やアートを取り扱っています

2階はコワーキングスペースとなっていて時間貸しの料金で利用することができます。

Karuizawa Commongrounds

Karuizawa Commongrounds 軽井沢書店

軽井沢の豊かな自然に囲まれた場所で、生涯学習をテーマとしたさまざまな書籍を手に取り、淹れたての美味しいコーヒーが飲めるという東京ではなかなか味わえない夢のような空間です。

Karuizawa Commongrounds

Karuizawa Commongrounds 軽井沢書店 外観

クライン ダイサム アーキテクツ

この書店棟の建物の設計は、クライン ダイサムアーキテクツ/Klein Dytham architecture(KDa)です。CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)とは、代官山T-SITEをはじめ、柏の葉T-SITEや中目黒T-SITE、湘南T-SITEなどでタッグを組んでいます。

また、軽井沢で星のやが2016年に開業した「ピッキオビジターセンター」も、クライン・ダイサム・アーキテクツが担当しています。

Karuizawa Commongrounds

Karuizawa Commongrounds 軽井沢書店 元の施設の躯体を残し周りに新たな大屋根を架けた

古い合宿施設を利用

今回のKaruizawa Commongrounds書店棟の大きな特徴は、以前からこの場所に立っていた木造2階建ての施設を増築改修していることです。

書店棟は、元々の施設の時も増築後も階数は、地上2階建てで変わりません。2階屋根の南側には新たに太陽光発電パネルを載せています。

Karuizawa Commongrounds 軽井沢書店 新たに取り付けた大屋根

実は、ここは青山学院女子短期大学の合宿施設だった場所で、その施設の建物をCCCが敷地と共に買いり、書店棟を中核とするKaruizawa Commongroundsが新しくオープンしたのです。

敷地面積が約4200m2と広々とした敷地に、延べ面積約500m2のコンパクトな書店棟が建っており、元々あった木々はなるべく切らずに残しています。

Karuizawa Commongrounds

Karuizawa Commongrounds 軽井沢書店 吹き抜け

合宿施設だった建物は築58年で、木造の躯体だけを残して全て解体されました。

解体してみると柱と梁の状態が良かったので、そのまま構造の一部として利用しています。

Karuizawa Commongrounds 軽井沢書店

Karuizawa Commongrounds 軽井沢書店 1階は全面ガラス張り

ですから、あえて味のある古い柱梁は見せて、新に設置した書店の本棚は、木製のシンプルなつくりで統一されています。

夏に再訪!

初訪問は5月の曇天の日でしたが、7月末の軽井沢とは思えない暑さの晴天の日に再訪問しました。

ウッドデッキにはカラフルなデッキチェアが設置されていてました。

これまでの軽井沢の気候だったら気持ちよさそうですが、今夏は軽井沢と言えども最高気温は30度超えのため、長時間座っているのはちょっと無理でした。

春と秋は気持ちよさそうです。

さらに、何もなかった庇の下にはクッションが並んでいて、ここでカフェタイムを過ごすことができるようになっていました。

手すりの下がコーヒーテーブル代わりです。

基本情報

軽井沢書店 中軽井沢店


9:00-19:00 火曜定休

2階コワーキングスペース:最初の1時間/1,100円、延長30分/275円、1日料金4,400円(全て税込)

ペットOK、駐車場100台無料

長野県北佐久郡軽井沢町長倉 鳥井原1690-1 MAP

アクセス:しなの鉄道線「中軽井沢」駅南口から徒歩約15分、北陸新幹線・しなの鉄道線「軽井沢駅」から車で12分、碓氷軽井沢ICから約14km(約25分)

スポンサーリンク

SHOZO COFFEE STORE

軽井沢書店の中に入ってるいるカフェは、スターバックスコーヒーではなく、なんと栃木県那須塩原市に本拠地を持つSHOZO COFFEE STOREです。

全てのSHOZOを巡ったSHOZO好きとしては、SHOZOが長野県に初上陸!しかもその場所が軽井沢と聞いたら訪問しないわけにはいきません。

Karuizawa Commongrounds SHOZO COFFEE STORE

Karuizawa Commongrounds SHOZO COFFEE STORE

木の温かみを感じるSHOZOらしいカフェ

Karuizawa Commongrounds SHOZO COFFEE STORE

Karuizawa Commongrounds SHOZO COFFEE STORE

家具はカリモク、照明はアアルトのゴールデンベルやピーター・アイビーが使われていてスタイリッシュなインテリアです。

Karuizawa Commongrounds SHOZO COFFEE STORE

Karuizawa Commongrounds SHOZO COFFEE STORE

1階は全面ガラス張りなのでとても開放的

Karuizawa Commongrounds SHOZO COFFEE STORE

Karuizawa Commongrounds SHOZO COFFEE STORE

Karuizawa Commongrounds SHOZO COFFEE STOREのメニュー

Karuizawa Commongrounds SHOZO COFFEE STORE

Karuizawa Commongrounds SHOZO COFFEE STORE

もちろんスコーンもあります。ほかにジャムや焼き菓子などSHOZOならではの商品が並びます。

Karuizawa Commongrounds SHOZO COFFEE STORE

Karuizawa Commongrounds SHOZO COFFEE STORE

やっぱりSHOZOといえばスコーンです。スコーンと一緒にいただいたのは、ルバーブジャムの入ったクロワッサンです。

どれも美味しかったけれど、やっぱりコーヒーがとっても美味しい。カフェの基本中の基本ですね。

 

基本情報

SHOZO COFFEE STORE


9:00-17:00 火曜定休

Tマネー、交通系IC電子マネーOK

長野県北佐久郡軽井沢町長倉 鳥井原1690-1 MAP

スポンサーリンク

その他ショップ

軽井沢書店、SHOZO COFFEE STOREに加え、東京・目黒でビオワインを展開する「aVin(アヴァン)」が長野県初上陸、長野県内でも人気の「RK」の新店でデリと雑貨を扱う「RK DAYS(アールケイデイズ)」、信州産そばを気軽に手頃に楽しめる「OSOBAR(オソバー)」、美味しい朝食と昼食を提供するPUBLIC 食堂、冷たい煙で燻す低温燻製のお店「軽井沢いぶる」、そしてなんとインターナショナルスクールEtonHouse International School Karuizawまで併設されているのです。

Karuizawa Commongrounds

Karuizawa Commongrounds OSOBAR

長野県といえば絶対にはずせないのがお蕎麦です。お酒とお蕎麦のOSOBAR。

Karuizawa Commongrounds

Karuizawa Commongrounds RK DAYS

あのRKが運営するお惣菜屋さんです。

Karuizawa Commongrounds

Karuizawa Commongrounds 軽井沢いぶる

「冷たい燻製 低温燻製」って初耳でした。今度は何か買ってみようかな。

スポンサーリンク

軽井沢は夏が本番です。これから訪問者もどんどん増えると思いますが、CCCは観光客ではなく近隣に住む人たちや別荘族が気軽に集まれる場所としてここを開業しました。それ故にインターナショナルスクールまで設置したのですね。

コロナ以降働き方も変わり、2拠点生活や、住まいそのものを地方に移す人も少なくありません。今後この施設がどのように軽井沢の土地に根ざしていくのか面白くなりそうです。

 

基本情報

Karuizawa Commongrounds


火曜定休 営業時間は店舗により異なる

無料駐車場100台

長野県北佐久郡軽井沢町長倉 鳥井原1690-1 MAP

アクセス:しなの鉄道線「中軽井沢」駅南口から徒歩約15分、北陸新幹線・しなの鉄道線「軽井沢駅」から車で12分、碓氷軽井沢ICから約14km(約25分)

あわせて行きたい軽井沢の新スポット

スポンサーリンク
シェア:
同じカテゴリーの記事 スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す