国立西洋美術館

概要

1959年に上野公園の一角に開館した国立美術館です。

開館の経緯は、フランスから寄贈された ”松方コレクション” を収蔵するための美術館が必要だったから。明治の元勲 松方正義の息子幸次郎が戦前にヨーロッパで収集した膨大な美術品、通称”松方コレクション”はフランス政府に差し押さえられていましたが、個人の資産ということで戦後日本に返還(フランスの立場としては寄贈)されることになり、その条件にコレクションを収蔵する美術館を建てるという項目があったためです。

松方コレクションは19世紀から20世紀の近代絵画、彫刻が中心ですが、西洋美術館では開館後時代を問わず西洋美術の収集を進め、今では西洋美術全体を俯瞰できる美術館になっています。

2012年には全面的にリニューアルされ今の都美館になっています。

また設計はフランスの建築家ル・コルビュジエと彼の日本人弟子3名(前川國男、坂倉準三、吉阪隆正)によるもので、コルビュジエの建築として美術館の敷地全体が世界遺産に登録されています。

略称

西洋美術館
The National Museum of Western Art


運営者

国立美術館

休館日など

休館日 : 月曜日 (祝日は開館し翌平日が休館)
特別展・企画展は月曜日お休み

開館時間 : 9:30 〜17:30 (金土曜日は20時まで)

観覧料

常設展は一般 500円、大学生 250円。

企画展・特別展は個別料金です。

撮影

原則として撮影可能。企画展・特別展は都度確認。


住所

東京都台東区上野公園 7-7

最寄駅

JR上野駅 から 徒歩1分

日比谷線上野駅 から 徒歩5分

アクセス

駐車場 : なし。

電車 : JR上野駅公園口を出て真っ直ぐ上野公園へ。すぐ右側が西洋美術館です。

地下鉄上野駅からは上野公園通りへ出て上野公園方面へ坂道を上ります。上野公園内の東京文化会館の向かいが西洋美術館です。


ミュージアムカフェ

あり。

本館1Fにカフェレストラン「CAFE すいれん」があります。開店は10時から、閉店は17:30ですが金土曜日は20時閉店です。

鑑賞券がなくても、レストランだけの利用も可能です。

ショップ

あり。本館1階にミュージアムショップがあります。

鑑賞券がなくても、ショップだけの利用も可能です。

フロアと建物

本館の基本設計はル・コルビュジエ、新館は日本のモダニズム建築を牽引した建築家・前川國男による設計です。

ちなみに設計に携わった坂倉準三の孫はラッパーのSPHERE(スフィア)、同じくラッパーのZeebra(ジブラ)の母親は板倉準三の義理の娘にあたります。

美術館の建物は地上2階地下2階。

1階は松方コレクションと美術館の収蔵品展にあてられ、企画展は地下2階で開催されます。

前述の通り美術館の敷地全体は「ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-」として世界遺産に登録されています。2020年のパンデミックによる休館中には感染症対策の改修工事と共に、世界遺産のため開館当時の状態に復元する工事も行われています。

年間パス

なし。

公式サイト

スポンサーリンク

併せて行きたい

国際こども図書館 (安藤忠雄設計)
上野東照宮 静心所 (中村拓志設計)
東京文化会館 (前川國男設計)
旧岩崎邸
高級純喫茶 古城


スポンサーリンク
記事を評価

コメントを残す

Amazon プライム対象